人気沸騰中!!「シェアハウス」について知りたい!

どんな人が「シェアハウス」に向いている???

住む場所として、シェアハウスが合う人と合わない人が存在します。生活に欠かせない「住居」選びのポイントとして、シェアハウスが合う人はどんな人か紹介します。まずは、「一人暮らしが寂しく、不安な人」です。一人で暮らす毎日がつまらないと感じたり、特に都会の場合は一人で住むのが安全面で心配で不安だという人にお勧めです。もう一つは、「交流」です。様々な職業や経歴の人と一つ屋根の下で暮らせるのはもちろん、シェアハウスによっては海外からの留学生が居ることもあります。新しい環境に触れたり、文化の交流がしたい人にはとてもお勧めです。

「シェアハウス」での生活って???

シェアハウスであっても、いたって普通に生活を送ります。職業がバラバラな人たちがシェアして暮らすことが多いので、常にみんなが一緒に行動するというわけではありません。基本的に、ほとんどのシェアハウスでは一人一人個々に部屋を持つことができます。しかし、キッチンやリビング、トイレなどは共用となっている場合がほとんどです。そのため、キッチンなどの共用スペースにいると、自然とシェアの仲間と話す機会ができ、会話が弾むことも多々あります。

「シェアハウス」に住む際に気を付けるべきこと!

とにかく、最も気を付ける点は「共用スペース」を汚さないことです。自分はまったく気にしていないことでも、ほかの人にとってはかなり気になることもあります。また、海外から来ている人がいる場合は、文化の違いで日本ではあまり良くない行動をとってしまう人がいる可能性もあります。とにかく、後に使う人のためにきれいに使うことが大事です。もう一つは、私物の管理です。共用スペースに私物を置くのは避けましょう。無くなる可能性があるのはもちろんですが、シェアハウスによってはルールに基づいて廃棄する場合もあるので気を付ける必要があります。

シェアハウスを利用すると、憧れていた場所での生活を諦めることなく一人暮らしと変わらない賃貸料金で住むことができ、人とのコミュニケーションも取ることができます。