旅好きな人に向いている?代理店の企画や添乗など

旅行代理店は企画や添乗のお仕事があります

旅行に行きたいときにチケットを取ったり宿の手配をまとめてしてくれるのが旅行代理店です。旅行に関する企画を立てたり、添乗員としてついてまわるのが主な仕事内容です。旅に関する仕事なので、やはり自身も旅行好きでないとなかなか勤まらないかもしれません。ただ旅についてまわるだけではなく、お客さんに確認の電話をしたり、トラブルがあったら対処したりと、雑務もこなさなければなりません。旅行だけでなく人間が好きでないと勤まりません。

海外なら英語力も問われます

海外旅行も取り扱う代理店なら、当然の事ながら語学力が必要です。現地の宿を手配したり、問い合わせたりする必要があるからです。また、国内旅行しか取り扱わない代理店でも語学力は必須でしょう。なぜかというと最近では海外からの観光客も増えていますし、それらのお客さんにも対応しなければならないからです。旅行代理店に勤めるからには、英会話もできて当然なのだそうですよ。日常会話だけではなく、人数や時刻の正確なやり取りもできなければなりません。

それでもやりがいのある仕事です

体力も使いますし、語学力、コミュニケーション能力、それから忍耐力も問われます。それでもやりがいを感じられるのは、お客さんが旅を楽しんでくれて、「良い思い出ができた」と喜んでくれるからだと言います。普通の旅行以外にも、会社の視察旅行や研修旅行、スポーツイベント、ホームステイなど、その人の人生に関わる旅行に携わる機会も多いです。旅を通してお客さんが成長していくのを見たときに、やはりひときわ達成感を感じられるのだそうですよ。

代理店の募集を調べるならば、初期費用が無料、高収入など目的を持って調べましょう。法人向けか個人向けを選ぶのも大事です。