仕事を効率化することで残業を減らし、生活を豊かに

生活の中に占める仕事の割合は大きい

生活の中心が仕事になっている人も珍しくありません。朝起きて仕事に行き、家に帰るのは夜遅くで後は寝るだけであり、休日でも仕事の疲れから一日中寝てしまうという人も多いのではないでしょうか。生活時間の大半が仕事に取られてしまっているのです。ですが、それではリフレッシュが出来ずに疲労回復やストレス解消が難しい場合もありますし、家族との時間を過ごすことができないこともあります。生活の中から仕事の割合を減らすことが重要なのです。

仕事を効率化して負担を減らす

日々の仕事を効率化することによって、手順を簡略化して仕事量を減らすこともできます。残業量を減らせば家に帰ることができる時間は早くなりますし、蓄積される疲労やストレスも最小限で済みます。休日だって楽しむことができるでしょう。もちろん効率化を図るということはこれまで行なっていた仕事内容を変化させるということでも、仕事量を減少させることでもありません。効率化とは同じパフォーマンスを少しでも早く、そして簡潔に行なうための手段なのです。

新しい仕事にも挑戦できる

仕事を効率化することによって、時間が空くこともあるでしょう。そうした時間を別の仕事にも割り当てることができますし、自分のために勉強をすることもできます。仕事にも幅が出て、新しいアイディアや工夫が生まれることもあるかもしれません。心にゆとりが生まれることで仕事にも落ち着いて取り組むことができるので、成績を上げることの一助にもなります。このように仕事の効率化には様々な効果があり、結果的に大きなメリットを受けることもあるのです。

ワークフローの正しい決め方は作業を効率化できるように計画を立て、生産性を高めるように状況を踏まえて考える方法が最適です。

こんなに変わる?イメージ別、カーテンで作るリビングインテリア3選

みんなが集まるリビングには暖色系のカーテンを!

家具や雑貨などのデザインや配置でさまざまな雰囲気を作り出してくれるインテリアですが、特に、窓一面の広い面積を占めるカーテンは、部屋のイメージ作りにとても大きな比重をしめますよね。特に、部屋に入った瞬間に目に映る、カーテンの色は、強い印象を与えることでしょう。家族や、訪れた友人が集まることの多いおうちの場合、リビングルームには、元気になる色、明るい雰囲気を作り出す色がおすすめです。たとえば、赤やオレンジなどの色もよいでしょう。これらの色は、人に活気を与えてくれたり、心を開放的にしてくれたりする効果があるといわれています。赤い色が、少し派手に感じる人は、家具などをウッド調の素材のものにすると、雰囲気がやわらぎますよ。また、炎の色にも近い、赤やオレンジなどの暖色のカーテンを、冬に使用することで、部屋の温暖化効果もあるといわれています。

ゆったりと過ごしたいという人にはナチュラルカラー

自宅のリビングはやすらぎの場にしたいという人におすすめなのが、ナチュラルな色合いのカーテンです。特に、森林を思わせる、グリーンのカーテンは、部屋にやすらぎをあたえてくれます。植物は目を休める効果があるともいわれていますが、日頃、仕事が忙しく、なかなか植物の世話に時間がとれないとうい人にも、グリーンのカーテンは効果的といえるでしょう。また、グリーンのみならず、ブラウン系にも、心を落ち着かせる効果があるといわれているため、ストレスが多い生活をしている人にとっては、ぴったりのカーテンカラーと言えますよね。

そのほかの色でも楽しめる!さまざまな色のカーテン

人の数だけ、個性も好みも異なるものですよね。先にご紹介したもの以外にも、たとえば、リビングをクールにしたいという人もいることでしょう。そのような人には、グレーのカーテンがおすすめです。シックでインパクトの少ない薄いグレーのカーテンなら、どのようなインテリアのお部屋にも合わせやすく、落ち着いた雰囲気を作ってくれることでしょう。また、特にかわいらしさを求めている人には、ピンクがおすすめです。ただし、ピンクを使用する場合には、家具とのバランスにも気をつけて、自分の求めているかわいらしさの雰囲気に合った部屋作りを目指しましょう。徹底的にかわいらしい雰囲気作りを追及したい人は、白い家具を、また、かわいらしすぎずにピンクカラーを使用したいという人には、グレーの家具を合わせるとよいですよ。季節や気分に合わせて、カーテンで気軽に模様替えを楽しんでみるのもよいですね。

おしゃれなインテリアに欠かせないアイテムがひもカーテンです。何本ものひもがぶら下がっていて、ひもの素材や色で様々な雰囲気を醸し出してくれます。

気に入った洋服は大事にしたい!洋服の直しのポイントって?

古い洋服やサイズが合わない洋服はどうしたらいい?

気に入って着ていたけれどサイズが合わなくなってしまったり、デザインが古いので外で着るのは恥ずかしいといった洋服ってありますよね。そういった洋服はただ捨ててしまうのではなく、洋服の直しをすることでぴったり合うサイズにしたり、今風のデザインに変えることも出来るんですよ。捨てられるはずだった洋服を捨てずに新しく生まれ変わらせるというのはエコにもなりますし、気に入った洋服を長く着ることが出来るのはうれしいものですよね。

気に入っている洋服に穴が!そんな時にはどうする?

また、タバコをうっかり落として焦がしてしまったり、シーズンオフに保管している間に虫に食われてしまったという経験があるという方も多いのではないでしょうか。洋服の直しにはサイズやデザインを変えるリフォームのほかに、タバコや虫食いなどで穴が開いてしまった部分を目立たなくするものもあります。気に入った洋服に穴を開けてしまい諦めていた方も、洋服の直しをすればまた着ることが出来る可能性が高くなるのでぜひやってみたいものですよね。

洋服の直しは業者に依頼するのがおすすめ!

こうした洋服の直しは簡単なものであれば自分で出来るものもありますが、大がかりなデザインの変更や高価な洋服の補修、ダメージ部分が大きいといった場合には、プロの洋服の直し業者に依頼するのがおすすめと言えます。インターネット通販で自宅にいながら洋服の直しを依頼出来る業者も多数存在しますので、口コミや人気ランキングなどを参考にし多くの洋服の直し業者について比較した上で、洋服の直しを依頼してみてはいかがでしょうか。

洋服のお直しは、かつては個人で店をやっているところもありましたが、最近ではショッピングセンターの服売り場の横に店舗を構えたり、ズボンの裾直しであれば、販売している店舗でお直しをするようになりました。